アルファ化研株式会社
愛知県日進市浅田町下小深田6-4
TEL052-804-4878 FAX052-805-3878

アルファ化研株式会社は化学品、液状合成樹脂製品を製造、販売しています。

 トップページ  会社方針  サービス/製品一覧  新着情報・FAQ  会社概要  採用情報  お問い合わせ


エポキシ樹脂乳化剤 アルファレジンW-12、 W-10 


アルファレジンW-12はエポキシ樹脂の乳化剤です。ビスフェノール型エポキシ樹脂に対しては、少量の添加量で、乳化が可能になります。液状樹脂では、低速の撹拌でも乳化が可能になります。

アルファレジンW-12は、ノニオン-アニオンタイプです。ノニオンでのエマルジョンを必要とする場合はアルファレジンW-10が使用できます。

   アルファレジンW-12  アルファレジンW-10
 外観  淡褐色液状  淡褐色液状
 主成分  W-10と少量のアニオン界面活性剤の組み合わせ  グリシジルエーテル類
 粘度 mpa・s/25℃  1500~5000 4000~10000 
     


エポキシ液状樹脂の アルファレジンによる乳化方法 

アルファレジンとエポキシ樹脂をまず混合します。

撹拌しながら、水を徐々に加えていきます。水の添加によって粘度が徐々に上昇します。この時にしっかり撹拌することが必要です。

水の添加によってW/O型のエマルジョンが先ず出来ます。水の量が増えるにしたがってエマルジョンの色が白っぽく変化し、O/W型のエマルジョンに変化したことがわかります。この前後あたりで特にしっかり撹拌することが必要です。

残りの水を加え、必要な固形分のエマルジョンとします。